Presi-Xは100年の目を持っています。
弊社はまだ若い会社です。しかし、東京都23区の不動産については、100年の目を持っていると自負しています。1950年から現在までのさまざまな不動産に関する動き、そして2050年までの人口や環境の予測など、100年という時間を見渡す目で不動産の真の価値を判断します。なぜなら、100年の目で見なければ、お客様に30年後の笑顔を約束することなどできないと考えているからです。Presi-Xにとって、何よりも大切なのは30年後のお客様の笑顔です。そのために日々、100年の目を磨き続けます。
弊社は、不動産の総合エキスパートグループであるPresiグループの一員です。
仕入れから、設計、建設、リーシング、管理、売却まで、
不動産投資のあらゆるステージにグループ企業が対応することができます。
ワンストップソリューションによって、徹底的なコストカットが可能になり、
お客様に市場価格より安く物件を紹介することができます。

超低金利時代の今、かつてないほど不動産投資が注目されています。さまざまな投資方法の中でも、不動産投資は、長期的に安定したリターンが得られる、最もリスクが少ない投資方法です。また、不動産投資の成功は安定した将来を約束してくれます。
では、不動産投資の成功の秘訣は何か?と問われれば、一にも二にも物件選びです。投資適格物件に投資すれば、安定したリターンが得られ、将来に資産が残りますが、投資に適さない物件に投資すれば、リターンどころか手持ち資金が流出することも珍しくありません。しかしながら、人口減少や人口集中、不動産投資への参加者の急増などにより、安定したリターンを得ることができる投資適格物件を手に入れることは、難しくなってきています。
投資適格不動産というものは、レアメタルと同じように限られた資源です。その限られた資源に、日本の約12万もの不動産会社と海外の不動産会社、投資会社、インターネットなどで参加する個人が群がっているというのが、現在の不動産投資市場の実態です。市場が過熱すると、実態とかけ離れた価格での売買や粗悪物件の流通などが横行する問題が起こってしまいます。こうした市場環境で確実に成功をおさめるには、やはり、プロの目、プロのアドバイスが必要になります。
長期的に大切な資産を運用する場合、やはりプロに任せることが安心で確実です。弊社はさまざまな上場不動産会社でエース級の実績をあげていた不動産のプロ営業マンが、お客様の利益第一主義という志を持って集まって立ち上げた会社です。プロ中のプロが厳しい目で、お客様の利益だけを考えて、それぞれのお客様のニーズにあったアドバイスをさせていただきます。
平成29年5月 文藝春秋に弊社が掲載されました
平成29年5月 日経新聞に弊社が掲載されました
平成29年4月 テレビ東京にてCM放送開始

平成29年2月 東京MXTVの企業魂に出演

2017年05月
MEDIA
平成29年5月 文藝春秋に弊社が掲載されました
2017年05月
MEDIA
平成29年5月 日経新聞に弊社が掲載されました
2017年04月
MEDIA
平成29年4月 テレビ東京にてCM放送開始
2017年02月
MEDIA
平成29年2月 東京MXTVの企業魂に出演